黒猫*お散歩雑記*

ネットゲーム、ラグナロクオンラインの プレイ日記を書いていました。 跡地

お知らせ
沢山の素晴らしい出会いに感謝を。 いつかまたどこかで。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
運命の出会いなんてものは、
出会った時や一緒に居る間にはわからない。
がむしゃらに日々を過ごした。
なんとなく日々を過ごした。

しかし、ふと振り返ってみれば。
一つの小さな世界の中だけでも沢山あったのだ、
運命の出会いというものが。


ナイトに憧れた少年が、ソードマンになり
首都プロンテラの街外れでバッタを相手にする。

人と人の出会い方は、案外簡単なもの。

自分が苦戦するバッタを、
一撃で仕留めるナイトに目を奪われた。
ナイトと行動を共にしていたのは
アコライトと商人。

「すごい!強いですね!」

目を輝かせて咄嗟に声をかけてしまった少年に
ナイトは優しく応えてくれて、
商人とアコライトは回復薬と支援魔法をくれた。
3人には時間が無かったのかもしれない。
それでも突然声をかけてきた少年に
丁寧に接してくれた。
戦い方、エモーションの使い方まで教えてくれた。

少年がラグナロクオンラインという世界に
初めて入ったその日。

驚くほど自然に、簡単に。
最初の運命の出会いがあったのだ。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。